ゲーム依存症のゲームとの付き合い方

未分類

どうも管理人のキトテンです

私はゲーム依存症の自覚があります

そんなわたしがゲームとどう付き合っているのかご紹介します

ゲーム依存症になると・・・

ゲーム依存症とは

日常生活に影響を及ぼすほど

ゲームをしてしまうことをいいます

わたしはゲームにはまって

夜通し夢中でプレイして

学校に行かなかったことがあります

ゲームだけが原因ではないのですが

原因の一つだと思ってます

そのほかにも

ゲームを通じて知り合った人ともSNS上で揉めて

気を病めたこともあります

意見やゲームスタイルが合わないと気に入らないんですよね

今までのゲームとの付き合い方

ゲームに依存していた状態では

ゲームのことで負けたくない

他のユーザーよりも強くなりたい

そんな気持ちでプレイをしていました

Eスポーツとしてゲームをやっているのなら

いいのですが

趣味や娯楽としてやってる場合

行き過ぎた気持ちだったと思います

ゲーム依存症だと自覚するようになってから

そもそもなんでゲームをやってるって

楽しいからやってるんですよね?

イライラしたり

他人を攻撃するため

マウントをとるためにやっているんじゃないですよね?

まず自分が見直したのがやるゲームの種類です

対戦ゲームはやめました

対戦ゲームをやると勝つことが目的になって

楽しめなくなるのでやめました

友達や家族とやることがあるとしても

楽しませることを目的にプレイすることに重点を置くようにしています

時間をかけるゲームをやめました

時間をかけてゆっくり強くしていくゲームは

課金しなくても

成長感している感覚

達成感があって好きだったけど

なんせ時間がかかる

このゲームをやめたときに残るものはなんだと考えたときに

なにも残らないし

プレイして得られるものと時間を天秤にかけたとき

時間のほうが大切だと思ってやめました

まとめ

私はいまでもゲームをやっています

やっぱりゲームが好きだし

楽しいです

でもちゃんと付き合い方を考え向き合っていくのなら

やってもいいのかな?と思っています

まだゲームとの付き合い方を迷ってる段階ですが

今後もしっかりと向き合っていきたいと考えています

コメント

タイトルとURLをコピーしました