人生で一度は読んだほうがいい名作!【金色のガッシュ!!】おすすめのシーンを紹介

漫画・アニメ

どうも管理人のキトテンです

今回は【金色のガッシュ!!】

という漫画のご紹介です

2001年から2008年に少年サンデーにて連載されていた

単行本全33巻の漫画です

途中までしかアニメ化されていないのでぜひとも漫画版で読んでいただきたいです

多少のネタバレを含みますのでご注意ください

それではいってみようσ・ω・)σ

あらすじ

魔界の王をきめるために

100人の魔物の子供が人間界にあらわれ

パートナーと共に戦うというストーリー

魔物の本に書いてある呪文を唱えると

魔物が術を使えます

魔物の本が燃えてしまうと魔界に帰ってリタイアとなってしまいます

友達がいないガッシュと

友達がいない天才のパートナーの清磨が

ともに「やさしい王様」を目指すストーリーです

ウォンレイ

体術を得意とするウォンレイ

パートナーのリィエン

ともに生活していくうちに愛が芽生え

リィエンとの幸せな日常を守るために

戦います

最後も敵の攻撃からリィエンを守り

魔界に帰っていきました

互いを思いあう愛

リィエンを守りたい強い気持ちに感動します

チェリッシュ

一度は敵の拷問により心を折られたが

ガッシュを助けるために立ち上がる

それでも一度壊れた心の傷は深く

敵を目の前にすると恐怖で震えが止まらない

恐怖で震えている時、助けてくれたのは自分がいた孤児院の仲間たち

心の中で支えてくれたおかげで敵を倒すことはできなかったが

とらえられていた仲間を救い出すことに成功

辛いことでも誰かのためなら乗り越えらるし

一人じゃ無理でも仲間となら乗り越えられることを教えてくれました

チェリッシュは仲間想いのこの子にぴったりの名前ですね

ゼオン

主人公ガッシュの兄

現在の魔界の王様の子供にあたります

王様の力が弱まり、制御しきれなくなった【バオウ】という

化け物をガッシュのなかに封印し王宮から追放されたガッシュ

一方王宮にのこり厳しい教育を受けて育ったゼオン

自分に力を与えてくれなかった父に疑問を持ち

力を与えられたガッシュを憎むようになります

天才のパートナーデュフォーと共に圧倒的な力で

ガッシュを苦しめます

【バオウ】というのは強力な術ですが敵と味方の感情を食らう化け物です

そのためやさしさのないゼオンには使いこなせなかったのです

一度は感情をバオウに食われて意識がなくなるガッシュでしたが

仲間やパートナーに支えられてバオウを使いこなしゼオンに勝利します

冷徹な性格のゼオンでしたがガッシュやその仲間と戦ううちに

自分にはない強さをみました

王様になるには仲間を思いやる気持ちが必要だったと

バオウをなぜガッシュが使いこなせるのかわかり

ガッシュのやさしさに触れガッシュに今までの仕打ちを謝ります

ガッシュはそれを受け入れ

魔界に戻ったら一緒に暮らすことを誓います

まとめ

漫画をみて泣くことがあまりない私ですが

パートナーとの絆

仲間

友情

それぞれ魔物とパートナーの数だけストーリーがあり

感動して泣きました

連載当初は子供でしたが大人になって見直しても

ちがった発見をすることができたり

子供のときには理解できなかったことも理解出来たり

とっても面白いです

絵とユーモアセンスが独特でくせがありますが

とてもおすすめです

ぜひ一度読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました