欅坂46おすすめの歌10選

アイドル

どうも管理人のキトテンです

本日はわたしの好きなアイドルである

欅坂46のおススメ楽曲を紹介していきます

欅坂46が改名することは驚きましたが

前向きに頑張ってほしいですね

デビュー当時からのファンである

キトテンが独断と偏見で

10曲選び解釈と感想を交えてお送りします

最後までお付き合いおねがいします

それではいってみよう!σ・ω・)σ

月曜日の朝、スカートを切られた

周りの理不尽に対して反抗も抵抗もしない

だってもうどうだっていいんだ

教師や幸せじゃない大人に何を言われても

その言葉に価値なんてない

わたしは孤独

でも本当の自分を知ってほしい

切られたスカートじゃなくて

私をみろ

そんなメッセージが込められているのではないでしょうか

(個人の解釈です)

サイレントマジョリティー

君は君らしく生きていく自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めからそうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?
夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
ここにいる人の数だけ道はある
自分の夢のほうに歩けばいい

自分自身悩んだとき

大人に相談して

反発されてやめたことってのはたくさんあります

この曲を聴いてからは自分の意志をしっかりもって

行動するようになりましたね

やってみないとわからないこともあるし

相談者の意見がすべて正しいことなんてないですし。

自分の決断に悩んだときに勇気をくれる曲です

エキセントリック

エキセントリックとは変わり者という意味です

自分の評判なんてのは他人が決めること

理解されなかったら変わり者と言われる

普通にしてないと変わり者と言われる

だったら自分のやりたいことをやる

そのほうがよっぽど楽だし

自分らしくいられる

他人に敬遠されようとも

好きなように生きていく

そんなメッセージが込められています

私の好きな歌詞

キレイな川に魚はいないと
したり顔して誰かは言うけど
そんな汚い川なら
僕は絶対泳ぎたくはない

こんな言い回しがしてみたいものです( ̄・ω・ ̄)

避雷針

エキセントリックの曲にでてくる主人公と

その人のそばにいたい人の曲です

エキセントリックの曲のように生きていきたいと決めたが

他人に心を開けない主人公

信じれば裏切られる

心を開けば傷ついてしまう

そんな落雷のような悲しみ打たれないように

ずっと黙っている

そんな主人公のことがほっておけない

主人公を守るためなら

どんな理不尽だって受け入れて

支えるよ

君の避雷針になるよ

というメッセージの曲です

欅坂46のプロデューサー秋元康さんから

センターの平手友梨奈さんにむけたメッセージとも言われています

W-KEYAKIZAKAの詩

欅坂46とけやき坂46の最初で最後の合同楽曲

いままで普通の女の子だったひとりひとりが

アイドルとなり一緒に坂を上ることになった

やりたいことなんて何もなかった過去の自分

夢とか愛とか関係ないような世界にいた

そんな自分が初めてやってみようと決心した

坂を上り続ける!

一人じゃない

同じ目をした仲間がいる

一緒に歩いていこう!

 

夢があっても一人じゃ達成することが難しいことって

ありますよね

仲間がいるって素晴らしい

そんな仲間を大切にしていきましょう

不協和音

私が一番好きな曲

みんなの魂を込めた

いのちを削ってパフォーマンスをしているような

力強い楽曲

パフォーマンス後泣いているメンバーも多い

それだけこの曲に力をいれているのだろう

実際、数えるくらいしかパフォーマンスを行っていない

この曲のメッセージは

自分の主張は曲げるな!意志を貫け!

協調して自分の意見を曲げるな

嫌われたってそれが自分の意見なら曲げるな

強いメッセージが込められています

紅白やSONGSなど画面を通してみるパフォーマンスもいいが

2019年の東京ドームでのLIVEがベストパフォーマンスだと個人的に思っている

それまで代理センターで披露さることはあったが

平手友梨奈がセンターの不協和音は披露されてこなかった

アンコールでイントロが流れた瞬間ファンは歓喜したであろう

待望の平手友梨奈センターの不協和音

伝説のこのライブを現場で見た人はかなりの幸運だろう

実際に現場にいけなかったことを非常に後悔してます

ライブ会場の独特の空気感

大音量、迫力のある演出

そしてパフォーマンス

ぜひDVDを買って観ていただきたい

ドキュメンタリー映画もおすすめです

欅坂46の魂のこもったこの魔曲を一度聴いてみてください

ガラスを割れ!

なんといってもイントロのカッコよさ

聴いただけで一瞬で欅坂46の空気感に引き込まれます

やりたいことがあるのになんでやらないんだ

できないと思い込んで目の前にガラスを作ってませんか

すべて失っても手に入れたいものがある
がむしゃらになってどこまでも追い求めるだろう

そう思うなら

ガラスを割れ!

黒い羊

普通に生きている大勢が白い羊

そんな白い群れに悪目立ちしてる

黒い羊

人生の大半は思うようにはいかない
納得できないことばかりだし諦めろと諭されてたけど
それならやっぱ納得なんかしないまま
その度に何度も唾を吐いて
噛みついちゃいけませんか?
黒い羊 そうだ 僕だけがいなくなればいいんだ
そうすれば止まってた針はまた動き出すんだろう
全員が納得するそんな答えなんかあるものか!
反対が僕だけならいっそ無視すればいいんだ
みんなから説得されるほうが居心地悪くなる
目配せしてる仲間には僕は厄介者でしかない
わかってるよ
白い羊なんて僕は絶対なりたくないんだ
そうなった瞬間に僕は僕じゃなくなってしまうよ
まわりと違うそのことで誰かに迷惑かけたか?
髪の毛を染めろと言う大人は何が気に入らない?
反逆の象徴になるとでも思っているのか?
自分の色とは違うそれだけで厄介者か?

自らの真実を捨て白い羊のフリをするものよ
黒い羊をみつけ指をさして笑うのか?
それなら僕はいつだって
それでも僕はいつだって
ここで悪目立ちしてよう

MVで最初にでてくるのは黒い羊だった人

自分だけがいなくなればいいと思って自ら命を断った人

自分は他の人とは違う

次にそんな人がでないように僕はここで悪目立ちを続ける

自分らしく生きていくって決めた

でも他人からは指を指される

群れの中では生きていけない

だったら僕だけがいなくなればいいんだ

でもそうしたら白い羊のフリをしている人が

指を指される

だから僕がここで悪目立ちを続けるんだ

角を曲がる

普通に生きていればいいの?

自分らしく生きればいいの?

与えられた場所で求められる私でいれば嫌われないんだよね?
問題起こさなければしあわせをくれるんでしょ?

それって本当?

ちがうよね

普通ってなに?

そんなことはわからない

自分らしさってなに?

そんなことはわからない

結局なにもわからない

だからこそ

周りの人に決めつけられたイメージ通りに生きたくない

みんなの期待するような人になれなくてごめんなさい

自分でじぶんことがよくわからないから

道を外れてあるいていく

角を曲がる・・・

 

今までの楽曲で強いメッセージを主張してきた僕である主人公

しかし結局自分って何なんだろうと考えればわからなくなってしまった

センターの平手友梨奈さんの気持ちを表現したのではないだろうか

グループ活動のなかでいろいろな葛藤があったのだろう

グループを離れる決断をしましたが

今後も彼女を応援していきたいと思う

誰がその鐘を鳴らすのか?

耳を澄ますと聴こえてくる
色々な声や物音
人は誰もその喧騒に
大事なものを聴き逃している
ねぇ
ちょっと静かに・・・
ほんの少しでいいから
自分の話じゃなく
他人の話
聴いてみてほしい
冷静になろうって
合図をくれればいいのに・・・
際限のない自己主張は
ノイズでしかない
一度でいいから
一斉に口をつぐんで
みんなで黙ってみよう

今までの曲と真逆の主張のこの楽曲

僕が主人公で

内に秘めている言いたいけど言えないようなこと

を強く主張するような楽曲というのが

今までの欅坂46の楽曲だったが

この曲は一回だまって周りの声を聴いてみよう

と主張している

これはセンターがいないこれからの欅坂46の道を

表しているのではないか

センターではなく一人一人が鐘を鳴らすんだ

個々がもっと輝けるグループへ

というメッセージなのではないだろうか?

「僕たちの鐘はいつ鳴るんだろう?」

いつ主役になれるんだろう?という

メンバーの本心なのだろうか?

絶対的センターがいないこれからの欅坂46の

道筋を示しているような気がします

番外編:Overture

楽曲といっていいのかわからないので番外編としました

まぁとにかくかっこいい

朝にBGMとしてかけたら

だんだんテンションあがってきますよ!

自分の気分を上げたいときにぴったりの曲です!

まとめ

いかがだったでしょうか

欅坂46の魅力がちょっとでも伝わったならうれしいです

力強いメッセージ性のある楽曲が多い欅坂46でしたが

今後、櫻坂46に変わってどんなグループになるのか楽しみです

今回紹介できなかった楽曲もいい曲が多いのでぜひチェックしてみてください

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました