世界で賞取れる!圧倒的パフォーマンス!平手友梨奈「ダンスの理由」

アイドル

どうも管理人のキトテンです

2020年12月9日放送の

FNS歌謡祭で初披露された

平手友梨奈さんが制作に携わった曲

「ダンスの理由」

歌詞

その光はどこを照らしているのか?
遠い場所から希望は見えているのか?
心を閉ざしている時 孤独は暗闇の中だ
Darkness filled somebody's heart
Help! Help! Help!
そのままにはしておけない I'll do it for you
どうする?どうする?どうする?・・・・・
I got it!

私が踊り続ければ世界が許すと言うのなら
いつまでだって Keep going yeah
何度だって踊るよ 倒れても構わない
誰かの悲しみを癒す
その一瞬のために夢のようなターン決めよう

心すり減らして、傷ついたって絶対に救いたい
あの娘は私 死なないで あの頃の私
やさしさなんて余計なお世話だって
強がりと思えないくらい幸せ憎悪してた
拗ねていたわけじゃない 期待して傷つきたくはなかった
Everyone's had enough What should I say?
Yeah! Yeah! Yeah!
私にできることなんて・・・ There is nothing special
何も 何も 何も 何も 何も 何もない
Understood!

誰かが貧乏くじ引いて一人きり泣いているのなら
夜が明けたってI don't give up
眠らないで踊るよ 気が済むまで付き合おう
犠牲はしょうがないなんて
部外者に言わせるものか 私が許さない

もしも同じような境遇ならば同じ目に遭わせない
いつかの自分死なせないこの腕で守る
結局あの娘を見てると一番辛かった頃の私を思い出すの
誰かがいてくれたら普通でいられた
誰もいなかったから仕方なく踊るしかなかったんだ

誰かが貧乏くじ引いて一人きり泣いているのなら
夜が明けたってI don't give up
眠らないで踊るよ 気が済むまで付き合おう
犠牲はしょうがないなんて
部外者に言わせるものか 私が許さない

私が踊り続ければ世界が許すと言うのなら
いつまでだって Keep going yeah
何度だって踊るよ 倒れても構わない
誰かの悲しみを癒す
その一瞬のために夢のようなターン決めよう

感想

引き込まれました

平手友梨奈さんどんだけすごいんですか?

ダンスもうまなってからねぇ

圧倒的パフォーマンスは健在でしたね

本当になんかの賞とれるくらいすごいパフォーマンスだな

この時期に発表したってことは紅白とかレコ大とか

最初から取るつもりがないのかな?

自分をただ表現したい

納得いくものがつくりたい

てちの本心なのかもしれない

櫻坂や日向坂の邪魔?をしたくないって思いはあるのかもね

孤独

歌詞なんですが・・・

うーん

欅の初期から応援しているわたしとしては

複雑な気持ち(-ω-;)

やっぱりセンターで踊るのが辛かったんだろうね

本当に死にたいと思ったこともあっただろう

一番辛かった頃の私を思い出すの
誰かがいてくれたら普通でいられた
誰もいなかったから仕方なく踊るしかなかったんだ

周りで支えてくれる人は本当にいなかったのかが疑問

まなかとか虹花とか芽実とかいたと思うんだけど

辛い時にずっとそばにいたわけではないってことなのかな?

黒い羊でかばってくれるような感じだったメンバーが

てちの味方だったけど辛いのには変わりないって感じだったのかなぁ?

以前の仲間

てちと関わったことのあるメンバーは「ダンスの理由」をみて

どう思ったんだろう?

次元が違うって落ち込まないでほしいな

櫻坂、日向坂それぞれの色をだして輝ける

そのためのグループの改名だったから

前向きに捉えてほしいな

まとめ

これこそが平手友梨奈って感じのパフォーマンス

かっこいいてちが今後も見れると思うとワクワクします!!!

今後の平手友梨奈に注目ですね

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました