【ポケモン剣盾育成論】ダイマックスと相性抜群!マルチスケイルが強すぎる!カイリューを徹底解説

ポケモン

どうも管理人のキトテンです

新シーズンが待ち遠しいですね

うずうずします!

新シーズンから解禁される注目ポケモンを紹介します

初代のポケモンカイリューです

とっても人気のあるかわいらしいポケモンですね

それではいってみよう

タイプ

ドラゴン/ひこうタイプ

  • こおり×4
  • いわ×2
  • フェアリー×2
  • ドラゴン×2

弱点は4個

  • ほのお×0.5
  • みず×0.5
  • むし×0.5
  • かくとう×0.5
  • くさ×0.5
  • じめん無効

耐性は6個

種族値

  • HP 91
  • こうげき 134
  • ぼうぎょ 95
  • とくこう 100
  • とくぼう 100
  • すばやさ 80
  • 合計 600

こうげきや特攻、耐久も高くすばやさもおそくない

バランスのいい配分になっています

両刀もできますね

特性

せいしんりょく

相手の技で『ひるみ』状態にならない。なお、技『きあいパンチ』には影響しない。第8世代からは、相手の特性『いかく』の効果も受けない。

いかくを受けないようになったので候補としてはあり

ギャラドスやランドロスがつらいならあり

マルチスケイル

自分の残りHPが最大値の時、受けるダメージが半減される。

強特性です 基本的にはこの特性になるかな

新規習得技

スケイルショット

威力25 命中90 1ターンに2~5回連続で攻撃する。その後、自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが1段階上がる。

ダブルウィング

威力40 命中90 1ターンに2回連続で攻撃する。

ダイジェットの元の技として優秀

ボディプレス

『こうげき』ではなく、自分の『ぼうぎょ』と『ぼうぎょ』ランクを『こうげき』の数値にしてダメージ計算する。

ワイドブレイカー

威力60 命中100 相手全体が対象。100%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる

ハイドロポンプ

威力110 命中80

技選択

種族値的に物理、特殊、両刀どれもいける

わざも物理、特殊どちらも優秀

鋼タイプを呼ぶのでほのお技の優先度は高い

カウンター対策に両刀にするのもあり

ドラゴン技

げきりん

威力120命中100 高威力だが自由度が低い

スケイルショット

威力25 命中90 連続技 攻撃しつつS補強もできるがBは下がる

ドラゴンクロー

威力80 命中100 安定技

りゅうせいぐん

威力130 命中90 特攻2段階ダウン 連発できない 命中不安

りゅうのはどう

威力85 命中100 安定だが火力不足

ひこう技

ダブルウイング

威力40 命中90 2回こうげき タスキにつよい

そらをとぶ

威力90 命中95 相手のダイマックスターン消費に使える

ぼうふう

威力110 命中70 混乱30% 高威力だが命中不安

エアスラッシュ

威力75 命中95 怯み30% Sをあげて怯みが狙える

先制技

しんそく

威力80 命中100 優先度+2 

アクアジェット

威力40 命中100 優先度+1 ゴーストタイプに打ちたい場合

サブウェポン

じしん

威力100 命中100 鋼対策

ばかぢから

威力120 命中100 攻撃・ぼうぎょ1段階ダウン ダイナックルが強力

ほのおのパンチ

威力75 命中100 やけど10% 鋼対策だが火力不足

だいもんじ

威力110 命中85 やけど10% 鋼対策 エアームドなどに

かみなりパンチ

威力75 命中100 麻痺10% ギャラドスやマリルリなどに

かみなり

威力110 命中70 麻痺30% 高威力だが命中不安

アイアンヘッド

威力80 命中100 怯み30% ダイスチルが強力 ひるみもねらえる

アイアンテール

威力100 命中75 相手の防御ダウン30% 命中不安

アクアテール

威力90 命中90 ランドロスなどに

れいとうパンチ

威力75 命中100 ランドロス用

れいとうビーム

威力90 命中100 こおり10% 氷弱点4倍ねらい ドラゴンにはりゅうせいぐんのほうがいい

ハイドロポンプ

威力110 命中80 ダイストリームで天候を雨にしてぼうふう、かみなりなど

補助技

りゅうのまい

AとSを一段階ずつ上昇 ダイジェットがあるので悩みどころ

でんじは

命中90 

はねやすめ

耐久調整用 被ダメも抑えられる

主な仮想敵

リザードン

フシギバナ

ロトム

エースバーン

ウルガモス

バシャーモなど

苦手な相手

ポリゴン2

トゲキッス

カバルドン

マリルリ

ランドロス

テッカグヤ

ツンデツンデ

アーゴヨン

ドラパルト

ミミッキュなど

型紹介

物理アタッカー型

高い攻撃種族値を活かして攻撃していく型になります

一段階Sを上げてドラパルトの上をとるために最速推奨

せいかく ようき/いじっぱり/やんちゃ

もちもの じゃくてんほけん/弱点半減実など

努力値 AS252H4振りなど

わざ ドラゴン技/ひこう技/ほのお技/じめん、みず、はがね、でんきなどから選択

じゃくてんほけんのようきが主流になると思います

S調整は検討の余地がありますね

攻撃されてダイジェットですばやさ逆転を狙うか

ダイジェットの打ち合いにつよくなれる最速にするか

(マルチスケイルがあるのでじゃくてんほけんを考慮されてダイジェットから入られることが多い)

ダイマックス前提の使い方をするなら先制技の優先度は低め

ダメージ計算

カイリュー ようき AS252H4振りで計算

対エースバーン(B4A252いのちのたま)

げきりん 85.1 ~ 100.6%

ダイドラグーン(げきりん) 98.7 ~ 116.7%

ダブルウィング 58 ~ 69.6%

ダイジェット(ダブルウィング)91.6 ~ 108.3%

〈被ダメ〉マルスケなし

ダイジェット(とびはねる)83.8 ~ 98.8%

ダイスチル(アイアンヘッド)83.8 ~ 98.8%

キョダイカキュウ 51.4 ~ 60.4%

対バシャーモ(B4A特化いのちのたま)

ダブルウイング 118.7 ~ 141.9%

ダイジェット(ダブルウィング)193.5 ~ 228.3%

ダイドラグーン(げきりん) 103.2 ~ 122.5%

〈被ダメ〉マルスケなし

フレアドライブ 42.5 ~ 51.4%

ダイバーン(フレアドライブ) 50.2 ~ 59.8%

ストーンエッジ 96.4 ~ 114.9%

ダイロック(ストーンエッジ) 126.3 ~ 149.7%

対アーマーガア(H252 B特化)

ほのおのパンチ33.1 ~ 40%

ダイバーン(ほのおのパンチ)57.5 ~ 68.2%

だいもんじ 41.9 ~ 49.7%

ダイバーン(だいもんじ)53.6 ~ 63.4%

ダイバーン(だいもんじ)天候晴れ 80 ~ 94.6%

〈被ダメ〉マルスケなし

ブレイブバード 38.3 ~ 45.5%

対ナットレイ(H252振り)

だいもんじ 75.1 ~ 88.3%

ダイバーン(だいもんじ)92.8 ~ 110.4%

ほのおのパンチ 77.3 ~ 92.8%

ダイバーン(ほのおのパンチ) 134.8 ~ 159.1%

対テッカグヤ(H244C特化)

ほのおのパンチ 42.3 ~ 50.2%

ダイバーン(ほのおのパンチ) 72.9 ~ 86.6%

だいもんじ 37.4 ~ 44.3%

〈被ダメ〉マルスケなし

ラスターカノン 40.1 ~ 47.3%

対ポリゴン2(H244B特化しんかのきせき)

げきりん 28.2 ~ 33.5%

ダイドラグーン(げきりん) 32.9 ~ 39.2%

ダブルウィング 18.8 ~ 23%

ダイジェット(ダブルウィング)30.3 ~ 36.6%

ばかぢから 37.6 ~ 45%

ダイナックル(ばかぢから) 30.3 ~ 36.6%

〈被ダメ〉マルスケなし

れいとうビーム 86.2 ~ 102.9%

ダイアイス(れいとうビーム) 122.1 ~ 146.1%

対カプテテフ(B4C特化)

ダブルウィング 62 ~ 74.4%

ダイジェット(ダブルウィング) 97.9 ~ 115.8%

アイアンヘッド 81.3 ~ 96.5%

ダイスチル(アイアンヘッド)131 ~ 154.4%

〈被ダメ〉マルスケ有り

ムーンフォース  53.8 ~ 63.4%

サイコキネシス フィールド込み  32.3 ~ 38.9%

ダイフェアリー(ムーンフォース)73.6 ~ 86.8%

特殊アタッカー型

相手は基本的に物理だと思っているので意表がつける

わざのいりょくが高いのが特徴

命中不安なのでダイマックス前提で立ち回る

せいかく おくびょう/ひかえめ

もちもの じゃくてんほけん/弱点半減実など

努力値 CS252H4振りなど

わざ ドラゴン技/ひこう技/ほのお技/みず、でんきなどから選択

ダメージ計算

カイリュー おくびょう CS252H4振りで計算

対エースバーン

ダイジェット(ぼうふう)81.9 ~ 96.7%

ダイドラグーン(りゅうせいぐん)81.9 ~ 96.7%

対エアームド(H244 B特化)

だいもんじ 81.8 ~ 97%

ダイバーン(だいもんじ) 105.2 ~ 123.9%

対ハッサム(H252振り)

だいもんじ 142.3 ~ 169.4%

ダイバーン(だいもんじ) 180.7 ~ 214.6%

対ナットレイ(H252振り)

だいもんじ 103.8 ~ 123.7%

ダイバーン(だいもんじ) 130.3 ~ 154.6%

まとめ

いかがでしょうか

ダイマックスとの相性がいいカイリューは環境に増えると思います

考察が進んでいけばいろんな型が増えるとは思いますが

じゃくてんほけんが基本で

ドラゴン技、ひこう技、炎技は外せないかなー

っていう印象です

けっこう強いので使ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました