【感想】自分にできることは?中田敦彦Youtube大学「気候変動と脱炭素ビジネス」をみて思ったこと

ビジネス

どうも、キトテンです

近頃パリ協定だとかSDGsとか環境問題について考える機会が

徐々に増えてきたように思います

今、環境問題から世界が変わろうとしています

どのように変わっていくか中田のあっちゃんが解説してくれているので

その動画の感想を語っていこうかと思います

【気候変動と脱炭素ビジネス①】日本人が知らない環境危機と地球に配慮したクリーンなビジネスとは?

それではいってみよう!

環境問題が深刻化

地球温暖化によって年々異常気象による被害が

大きくなっているように感じられる今日この頃・・・

これ以上悪化すると人類が生活するのは難しくなるほど

深刻化しているそうです

ここ300年で凄まじい発展をしてきたその代償が

そのツケが回ってきているのです

流石にマズイ!と思った世界中の偉い人たちが

世界のルールを変えようと必死になって動いています

そこで今後世界ではどのような動きになっていくのでしょうか?

ざっと見ていきましょう

電力 火力発電から再生可能エネルギーへ

火力発電は大量に化石燃料を消費します

もちろん大量の二酸化炭素を出してしまいます

そこで再生可能エネルギーです!

風力発電、太陽光発電このふたつが注目されているみたい

これらに取り組んでいる企業が

やはりアメリカと中国の企業だそうで

(やっぱりこの2つの国で世界が回っていくんだろうな〜)

もう凄まじく技術発展しているそう

日本に住んでいたら全く実感がないけど

グリーンな時代はもうすぐそこまできている!?

交通 ガソリン車から電気自動車、その先へ

日本は海外に品質のいい車を売って儲けていました

ハイブリッドのプリウスが環境にいいとされてきたが

時代は変わってEVの時代へ!!!

電気自動車というより走るスマートフォン

ガソリンスタンドはなくなり

自動運転になり

車を所有する時代から共有するサービスへ

アメリカや中国など諸外国はその路線へ変更が進んでいます

ただ日本はどうでしょう?

まだまだガソリン車が多く

変わろうとする実感なんて全然ないですよね

これからの日本は世界からどんどん遅れていってしまうのでしょうか・・・

農業 牛から植物由来の食品へ

環境問題と農業?

一見すると関係なさそうに見えますが

牛が二酸化炭素やメタンガスといった温室効果ガスを大量に出しているそうで

その量は自動車に匹敵するとか!?

牛肉や牛乳から植物由来のものへ変わっていっているそうです

大豆から作られたお肉

豆乳、オーツミルクなど

ハンバーガーに使われる肉は植物由来のお肉に変わっていってるとか

味は牛肉と変わらないそうですよ

アメリカでは環境問題に対して意識が高い若者から支持されているみたい

私たちには何ができるか?

では変わっていく中で私たちに何ができるのでしょうか?

省電力の家電に買い替える

使う電力を少なくすることから始めていきましょう

10年以上前の家電を今でも使っているなら見直す良い機会です

最近の家電は省電力化が進んでかなり省エネになっています

電気代も抑えられるし環境にもいいし一石二鳥ですね!

車を買うかライフプランを見直す

そもそも車が必要なのかを見直しましょう

電車やバス、タクシーなど公共交通機関で十分なら思い切って

車を手放しましょう!

維持費、保険税金トータルで考えてそれでも必要なら

今後、時代は自動運転、電気自動車、カーシェアの時代になることを

見越してライフプランを考えていきましょう!

食生活を見直す

炭水化物、肉中心の生活をしているならこの機会に食生活を見直しましょう!

身体の調子を整える

睡眠の質を良くする

肌の調子を整える

ためにも

豆類、魚、野菜をとっていきましょう!

もっと言えば玄米!全粒粉!茶色の穀物をとるようにしましょう!!

健康が一番!

いつまでも若々しく元気でいるために

食生活を見直しましょう

そうすれば自然と環境にいいものを口にしているはず!!!

まとめ

世界が変わろうとしているなか

変化する実感が全くない日本

そこで日本オワタとか悲観的になるんじゃくて

自分にできることから少しずつはじめてみませんか?

きっとその方が幸せだと思います

少しずついい方向へ歩んでいきましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました