資金調達は個人でもできるの?クラウドファンディングってなに?

ビジネス
キトテン
キトテン

どうも、キトテンです

私は将来企業したい!

ビジネスをやりたい

そのための勉強として今日はクラウドファンディングについて学んでいくぞ

クラウドファンディングとはインターネット上で事業資金を集めることを指します

経営者にとって資金調達は非常に重要です

これまでは銀行などの金融機関や地方自治体・政府系の金融機関からの融資を受けることが一般的でした

ただなんの実績もない素人がお金を借りるなんてムーリー

ビジネスやりたいけどお金がなーい

お金さえあればこの素晴らしいアイデアを実現できるのに

お金借りれないからムーリー

そんな絶望から救ってくれるのがクラウドファンディング様

一つのプロジェクトで数百万、数千万円もの資金を調達する事も可能!

夢がありますね〜

ではどうやったら初心者でも資金を調達できるのか

一緒に見ていきましょう!

クラウドファンディング基礎知識

クラウドファンディングは4種類あります

  1. 購入型
  2. 寄付型
  3. 融資型
  4. 投資型

購入型

出資者に対して資金やサービス、ノベルティなどを提供する

リターンを用意します

日本では購入型が最も多い

寄付型

お返しがない

社会的意義があるプロジェクトで利用されることが多い

融資型

リターンとして利息をつける

海外で多い

投資型

株式などの金融商品を差し上げる

海外で多い

購入型

All or Nothing型

目標金額に達しなかった場合はプロジェクトが成立しない

集まった資金は手にできません

All in型

目標金額に達しなくてもプロジェクトは成功する

出資金が入ってくる代わりに

事業を成功させて約束したリターンを提供しなければならない

クラウドファンディングのプラットフォーム

キャンプファイヤー

クラウドファンディング - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
国内最大のクラウドファンディング。テクノロジー、ソーシャルグッド、ファッション、ローカル、飲食、音楽、アート、映画、ゲーム、アニメなど、掲載件数は42,000件以上。

マクアケ

Makuake(マクアケ)
Makuakeは、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。

レディーフォー

クラウドファンディング READYFOR
日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

クラウドファンディング成功のポイント

出資者に共感してもらっているか

クラウドファンディングはお金を集めることです

なので人がお金を出したいと思えるかが大きなポイントになります

  • この人を応援したい
  • 助けてあげたい
  • 一肌脱いであげたい

そのためには出資者に共感してもらわないといけません

立ち上げるプロジェクトは自分のためだけでなく

誰かのため、社会のためなど成功を他の人と共有できる内容であることが必要です

共感してもらうには?

自分ごとと感じてもらえるプロジェクト

今現状を変えたいとしても行動に移す人はごくわずか

叶えたいことがあっても行動するのがめんどくさくなるものです

だからこそ

人が困っていること

叶えたい欲求を実現するプロジェクトを考えると共感してもらえます

感情に訴えかける

出資者に当事者意識を持たせて

もし、このプロジェクトが成功したら

どのような素晴らしい未来が待っているか

明確に理解してもらうことが大切

具体的に

ストーリーで

動画を作る

これができれば共感してくれること間違いなし!?

リターンを考える

寄付型以外のクラウドファンディングでは出資者に対してリターンをしなければいけません

リターンも事業の一環だと考え

資金計画に入れておかないと

予想以上にリターンにコストがかかってしまった

本業が疎かになってしまった

ということも少なくないので気をつけよう

幅広いリターンを用意しよう

少額しか出資できない人用のリターン

そこそこ出資してくれる人用のリターン

高額でもいいから出資したい人向け用のリターン

できるだけ多くの選択肢を用意しよう

出資できる額には個人差がある

共感する度合いも人によってまちまち

より多くの人に出資してもらうためにも

幅広くリターンを用意しておきましょう

プラットフォームのルールをチェックしよう

手数料はどのくらいかかるのか

プロジェクトはいつまでに完成させないといけないのか

リターンはいつまでに出資者に渡さないといけないのか

プロジェクトを立ち上げる前に必ず確認しておこう

近い人を侮るな!

クラウドファンディングを成功させるには

まず、近い人にお願いしよう

友達や家族にプロジェクトを説明して出資をお願いしてみよう

身近にいる応援してくれそうな人から出資を受けることができなければ

不特定多数の人から出資を受けるのは難しいはずです

もし、断られたら

どこがダメなのか

どこを修正すれば出資してくれるのか

助言をもらいましょう

そうしてプロジェクトをより良いものにしてやっていこう

SNSでもお願いしよう

SNSで知り合う人の多くはあなたと会ったことがない

あなたに興味を持ってくれている人です

より多くの人にプロジェクトを知ってもらえるよう

アピールしましょう

売りっぱなしはNG

募集期間が終わっても

出資者に現状を報告しよう

出資者を大切にするのと同時に

自分のモチベーションの維持にも繋がります

ちょっとしたことでもいいので事業報告するようにしましょう

それが信頼につながります

まとめ

クラウドファンディングは

みんなで完成させるものです

自分だけが儲かったらいいというものではありません

よりよいプロジェクトを立ち上げて

自分の思い描く

やりたいことを実現していきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました